腎臓病の猫におすすめキャットフード

標準

「ハッピーキャット、スプリームダイエットニール腎臓ケア」

ハッピーキャットは、ドイツ生まれのキャットフード。
腎臓病の猫に おすすめと、ドイツの獣医師のお墨付きな猫用療法食。

(成分)

・米粉

・ポテトフレーク(乾燥)

・ポルトリー脂肪

・チキンミール(乾燥)

・ポテトプロテイン(乾燥)

・セルロース

・ヘモグロビン(乾燥)

・タイム  →ハーブ0.05%。

《腎臓ケアに適した数値》
リン→0.35

ナトリウム→0.40

カリウム→0.50

マグネシウム→0.05

腎臓病の大敵!であるリン、ナトリウム マグネシウムの量を大幅カット。

さらにデトックス効果のハーブも加わっているので、老廃物のデトックス効果に期待あり。

《価格と販売店》

・ハッピーキャットは、楽天やアマゾンなどの通信販売。

価格は100グラム→1080円(税込)

1.4キロ→3780円(税込)

※店舗によって多少の誤差あり。

。腎臓病は、患ってしまうと一生
付き合っていかなければなりません。

食事は、毎日のことなので 身体に負担のないものを選び 上手に病気と共存していくことが大切です。それをしてあげられるのはパートナーである、私達 人間だけです。
キャットフードおすすめ全年齢